私のプロフィール

起こしいただきありがとうございます。

「こころや一人塾 」塾長心哉(こころや)と申します。


福岡県北九州市在住

血液型が O型 のためか、若干大雑把で中途半端な性格。
しかし人からはいつも 「A型でしょう」と言われます。

人と外でワイワイ騒ぐのはチョイ苦手(たまにはやりますけどね)。
それより一人コンピューターを相手にゴソゴソやってる方が 性に合ってます。

子供のころから新しいことを学ぶのは大好き。

 

たまたま本屋で手にした本が コンピューターソフト の薄っぺらい入門書。
当時、将棋にはまっていた私ですが、駒の動きとソフトの考え方が似ていることに驚愕。

金の駒が一つ前に行ったらこうなる・・
右横に行ったらこうなる・・・

ソフトも、Aの値がが偶数ならこうする・・・
奇数ならこうする・・・

その面白さにぞっこん一目ぼれでした。

これが私のプログラミングとの出会いです。

それ以来今日までずっと片思いが続いてます。

 

学びはすべて一人。
つまり「独学」。

専門の学校にも行かず、全て本が中心。
最近ではネット上から学ぶことも多いです。

「独学」と言えば聞こえはいいです。
しかし最初の頃はとにかく試行錯誤の連続。

疑問が出ては答え探しの一人世界。
これからもずっと続くでしょう。

今はまあ、落ち着いて気ままに気楽に楽しんでますけどね。

「こころや一人塾」というブログタイトルは、こうした背景から生まれました。

 

最初の頃はN-Basic

それから Visual Basic と進化をたどりました。

最初の頃は挫折、挫折、挫折の連続でした。

コンピュータの世界って専門用語(意味不明の言葉)の連続ですよね。

多くの皆さんも経験されているいるでしょう。

「イベントプロシージャ」だとか「オブジェクト」だとか「プロパティ」だとか・・・・・
一つの言葉を調べようとするとまた別の意味不明の言葉が出現。

それでも一通り理解してからでないとプログラムは組めないものと思っていました。
だから真剣でした。

しかし結果は疲れ果てヘトヘト
そしてギブアップ・・・

再度思い直して挑戦するのですが結果は同じ。
こうしたことが何度も続きました。

数年は続いたと思います。

されどどうしても Visual Basic を自分のものにしたいという気持ちはありました。

そこで

「どうやったらいいんだろう」

徹底して考えました。
今までと同じように再度挑戦したところで、結果はまた同じ挫折あるのみです。

出した結論は

「勉強は後にして、作りたい仕事のソフトを先に作ろう」

でした。

おかしいでしょう。

何もわからないのに、先にソフトを作っていく。
非論理的な奇妙な話だと思いませんか?

しかしこれをやったおかげで Visual Basic を扱えるようになったんです。

詳しいことは「ちょっと一服」のコーナーでお話しします。

だからと言って平々凡々と進んだわけじゃないですよ。
当然ながらわからないことの連続でした。

当たり前ですよ。
わからない状態のままソフトを作るのですから。

でもその「答え探し」は挫折した頃の「答え探し」と全く異質なものでした。

「わからないこと」が楽しいんです。
面白いんです。

「すばらしい経験をした!」
と今でも思っています。

最近では会社や商店等からAccess データベースの製作依頼があります。
収めては喜ばれています。
ですから「我ながらスキルアップしたなー」と勝手に思ってます。

最初の頃の私と同じように VBA攻略に苦慮されてる方、
またこれから VBA を学ばれようとされている方々に申し上げたい。

是非 私の軌跡から VBA の学び方を知ってください。
「同じようにやったら」と言ってるのではありませんよ。

そんな偉そうなことは口が裂けても言いません。
こういうやり方もあるのだということを知ってください。

そして あなた流のやり方で VBA を攻略してください。
必ずできますから。

数年前からハードにも興味津々です。
昨年は念願だった自作パソコンに挑戦しました。

我ながら上出来。
速度は速いし、ルンルン気分!
現在も快調に動いてます。

しかも格安!
今後はもうメーカー製のパソコンを購入することはないでしょう。

その他 DIY も大好きでいろいろやってます。

そんな私です。
どうぞよろしくお願いします。